×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

   
牛久大仏  うしくだいぶつ  2011/05/02 茨城県牛久市久野町2083  浄土真宗東本願寺派  本山東本願寺。浄土真宗東本願寺派の霊園。牛久浄苑。本尊 阿弥陀如来像。全高120m(像高100m、台座20m) 世界一の大きさのブロンズ(青銅)製仏像。顔の長さ 20m。螺髪(らほつ)直径 1m 。



本廟 浄土真宗開山 見真大師親鸞聖人並びに本願寺歴代法主の御真骨が奉安されている。(説明板より)



發遣門(はっけんもん)

發遣門から大仏へ続く参道

迦三尊像(しゃかさんぞんぞう) 右側が弥勒菩薩 中央がお釈迦様 左側が阿難尊者

大香炉

群生海(ぐんじょうかい) 池は現世をあらわす。水辺の花々は、この世の無常をあらわす。(説明板より)





横超橋  南無阿弥陀仏と6歩でわたる。

阿弥陀仏の内部





阿弥陀仏の中から發遣門をみる。

金色の阿弥陀仏







阿弥陀仏の下

蓮の葉の金箔とお金

写経をおこなうところ

外のステージ